洋服レンタルするメリットって何?服を買うのとレンタルするのどちらがお得なのかを徹底分析!ファッションレンタルサービスを実際に試してみた。

ファッションコラム

月の洋服代をかけ過ぎないようにするための節約術

更新日:

ショッピング
月の洋服代が結構かかってしまっている人は、思いのほか多いのかもしれません。

ファストファッションが浸透してきて、1着あたりの価格はだいぶ低くなっているとしても、季節の変化に合わせて欲しい服をコンスタントに買っていれば、月の洋服代が1万円を軽く超えてしまうこともあっておかしくないです。

ただ、買った服を飽きるぐらいまで着るかといえばそうでもなく、ややもったいない買い方をしている場合も多いです。

そこで、月の洋服代を節約するためにはどんな方法があるのか、洋服代の節約術について検討していきます。

同じ系統の服は買い控える

気がついたら同じ色や同じタイプのデザインを買っていたというケースが、洋服を買っているとよくあります。

ただ、同じ系統の服は結局それらの中でお気に入りの服しか着ないため、他はタンスの肥やしになってしまいかねません。

これでは洋服を無駄にすることになってしまいますので、買う前に一旦よく考える必要があります。

そして、もしも同じ系統の服を持っていることがはっきりとわかったら、我慢して買い控えるようにすると月の洋服代を節約できます。

お気に入りの系統の服は何着持っていても大丈夫で着こなせると思ってしまいがちですが、現実はなかなかそう上手くいきません。

ですから、月の洋服代を節約するためにも、同じ系統の服は買い控えたほうが良いです。

月の洋服代にいくらかけているのか家計簿でチェック

家計簿をつける
気分のおもむくままに洋服を買っていたら、月の洋服代が際限なくかかってしまいます。

それでは洋服を計画的に買えているとはいえないですし、何よりお金を使い過ぎてしまいます。

それを防ぎたければ、家計簿をつけて月の洋服代をチェックすると現状をしっかり把握できます。

そうすることで、もしも使い過ぎていれば気をつけようという気になります。

月の洋服代を家計簿で管理する方法はおすすめです。

洋服レンタルで月の洋服代を固定させる

月額支払いで利用できる洋服レンタルに会員登録すれば、洋服代をある程度固定できます。

新しい洋服をたくさん買わなくて良くなりますから、その分月の洋服代を節約できます。

それでいてコーデのパターンは間違いなく増えますから、オシャレ度はアップします。

また、いろいろなファッションを試せますし、質と量ともにバランスの良い洋服代の節約方法です。

おすすめの洋服レンタル

おわりに

月の洋服代を上手にコントロールしてしっかり節約できれば、その分家計が楽になります。

無駄に洋服を増やしてしまうのは良くないですし、月の洋服代をしっかりおさえることは大切です。
ですので、いろいろと工夫し、月の洋服代がかかり過ぎないよう心がけることが大事です。

-ファッションコラム

Copyright© ファッションレンタルサービス比較 口コミでおすすめのファッションレンタルを紹介 , 2019 All Rights Reserved.